2015.8.10(火) 『南海トラフに備えた耐震改修工事・現場見学会』を開催します!

くらくらするような真夏日が続いています。
しっかり水分補給をして、暑さに負けないよう気を付けて下さいね!

この度ハチケンホームでは、8月22日(土)に『南海トラフに備えた耐震改修工事・現場見学会』を開催いたします。

兵庫県が6日に開いた耐震改修促進計画改定検討会では、2025年に耐震化率97%を目標とする案が出されました。
これは、現在の耐震よりも約2倍のペースで進めていく必要があるそうです。

 

2013年時点では、震度6以上の揺れで倒壊する危険がある住宅は県内に約34万戸程あるとのこと…

 

今後の起きるとされている巨大地震に備え、住宅を含めたすべての建築物の耐震化を進めていくことは被害を減らすことに繋がっていきます。

 

そこで、弊社では兵庫県が実施している耐震改修を促進する補助金を活用した耐震改修工事の現場を皆様に公開いたします。
本年度より対象となる工事が見直され、耐震改修工事に活用していただきやすくなっています!

 

【日時】2015年8月22日(土)10:00~16:00
【開催場所】兵庫県加古川市
 入場無料・要予約

※お施主様のお家を見せていただくため、詳細はご予約後にお伝えいたします。 ※近隣に駐車場がないため、公共交通機関でお越しください。

補助金のことが気になる方、また耐震改修工事ってどんなことをするの?という方、 どうぞお気軽に見学会へ足をお運びください♪
※なお、当見学会は要事前予約となっていますので、告知ページよりお申込みください。

 

スタッフ一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしております(*^^*)