2016.10.8(土)商工会議所のイベントへ行ってきました!

皆さんこんにちは!
台風が過ぎ、だんだんと過ごしやすい気候になってきましたね。
今週、北海道や岩手では初雪が観測されたそうです。

さて、先日京都で開催された日本商工会議所主催のイベントへ参加してまいりました!

今回参加したのは「日本商工会議所青年部近畿ブロック大会」というもので、2日間にわたり総会や記念式典、物産展などが開催されました。

明石商工会議所の皆さんと朝からバスで移動し、向かう先は城陽市のある京都府。
私たちが参加したのは2日目でしたが、なかでも印象的だったのが貴乃花光司氏とその妻である花田景子夫人による記念公演です。

『平成の大横綱』として一代を築き、現在は貴乃花親方として力士の育成をされるなど相撲普及活動にも力を入れてらっしゃるということで、様々なエピソードを交えながらの講演でした。

ご夫婦で役割を分担しながら運営されている相撲部屋のお弟子さんには、いつも伝えることがあると教えてくださいました。
それは「ひとつの動作をできるだ長く続けなさい」という言葉です。

単純な作業ずっと続けることは、単調で途中で飽きてしまうこともあります。しかし、これを続けることで、本番でも力を出せるし、実際にけがも少なかったそうです。

いろいろなお話の中でも、私はこの言葉が心に残りました。
今回のこの言葉を大事にしながら、自分自身も頑張っていこうと感じました!

本当に貴重なお話をお聞きでき、とてもよい経験となりました。
また道中のバスでは商工会のメンバー方々とも深いお話をすることができ、充実した1日を過ごすことができました。

この週末は秋祭りが開催されるところも多いのではないでしょうか(*^^*)
どうぞ楽しい週末をお過ごしくださいね!

(八朔 將太)