2016.11.14(月)経営指針づくり勉強会のオープンセミナーへ…

皆さんこんにちは! 先週半ばの急な冷え込みに比べ、今週は少し気温が高いようです。

さて、今日は11日に開催された『経営者指針づくり勉強会』について、少しお話したいと思います。

『経営指針づくり勉強会』というのは、私が今年から入会させていただきました同友会が主催するセミナーです。

このセミナーでは、これから約半年をかけて自社の経営指針を作っていくというものです。
11日は、初回のためオープンセミナーということで、約60名の企業経営者・幹部社員の方が参加されていました。

以前より、お仕事をさせていただく中で、「日々起こる問題や抱えている課題に対してどのようにすればいいのか?」、また経営に対する疑問をと感じることがよくありました。
そういった問題や課題、そして将来の目標を自分だけでなく、会社の属する全員が理解し、共有するために必要なものがないだろうか・・・と思っていたところで、この「経営指針」というものの存在を知りました。

「経営指針」の存在を教えて頂いた方のご紹介により、同友会と出会いこうして勉強会に参加させていただくこととなったのです。

勉強会では、これから経営指針を作るにあたり、まず現在の世界経済から今後予想される経営課題等について、講師の先生よりご講演いただくところから始まりました。
そして、その後先輩会員様の経営指針実績報告書を聴きました。

様々な業種の方々が、現在の厳しい経営環境に置かれているなかで、それぞれが課題を持ち、またそれらに対してどのように立ち向かっていくのかなど、とても興味深いお話を伺うことができました。
そして、私自身もお話をさせていただき、その後は経営指針を作成するためのワークシートの記入や、グループ内での意見交換などを行いました。

この度の勉強会に参加することで、自分とは違う業種・企業の方々が考えていること、そして業種は違えど共通する問題・課題を抱えていることを知るだけでも「よし、うちも頑張ろう!」という気持ちになります。

半年後、経営指針を完成させ、それを実践していくことによって、より良い会社となり、お客様にとってより良いサービスを提供できる工務店となるよう、頑張りたいと思います(*^^*)


(お客様サポート係:八朔將太)